インドシナ(ベトナム・カンボジア)への企業進出・会計・税務・人事労務・監査業務のご相談はI-GLOCALへ。Tiếng việt

ビジネス情報|ベトナム法令・ビジネス情報 データベース

ホーム > データベース トップ > ビジネス情報

ビジネス情報 データベース検索

カテゴリー
キーワード
検索する期間  ~ 


無料ヘッドライン:◆Vietcombankは株式発行により6兆2,000億VNDの資金を調達する予定◆農業・農村開発省は2019年の農業輸出売上高について430億USD以上を目標とする◆オンライン注文サービスの顧客満足度調査においてGrabFoodは1位であった… (2019-01-10)
 
【ベトナムヘッドライン】
1. Vietcombankは海外投資家への株式の発行により、6兆2,000億VNDの資金を調達する予定である。主な売却先はシンガポール政府投資公社(GIC)とMizuho銀行である。この取引により、Vietcombankの資本金額はベトナム銀行業界において最高額となる。
(2019年1月5日、vneconomy)

Platinum Victory (Singapore)は、F&N Dairy Investments(Thailand)と競合しており、ベトナムの乳製品市場のリーディングカンパニーとして、Vinamilk株式の保有割合を高めるために、1,741万株を 2兆2,000億VNDで取得した。
(2019年1月6日、vnexpress)

GCOMM市場調査会社は、ベトナム市場におけるオンライン注文サービスの顧客満足度の調査結果を発表した。GrabFoodが4.46(5点満点)の最高評価となり、Foody・Now.vnが4.31(5点満点)、GoFoodが4.10 (5点満点)と続いている。(2019年1月5日、cafebiz)

Savills Vietnamは、ベトナムにおいて住宅購入する際の検討項目Top 7を発表した。その項目は、場所、投資家の評価、サービス(アメニティ) 、住宅品質、居住空間のデザインおよび広さ、住宅環境、建築業者の7項目である。(2019年1月4日、thanhnien)

2018年は小売業おける転換期であった。現代的な小売業(スーパー、コンビニなど)の店舗数は急激に増加しており、昔よりある小売業(市場、雑貨店など)から市場シェアを獲得している。また、ネット販売については消費者の選択肢を増やしている。(2019年1月5日、thesaigontimes)

農業・農村開発省は2019年の農業輸出売上高について430億USD以上を目標としており、前年比約30億USDの増加を目指す。(2019年1月3日、thesaigontimes)

【カンボジアのヘッドライン】
2018年9月20日、カンボジア開発評議会(CDC)は2件のQIPを認定した。1社目はカンダール州の手袋 ・ 帽子・スポーツ用品製造会社SEES GLOBAL (CAMBODIA) CO., LTD. 社であり、投資額は約416 万USD である。2社目はカンダール州のバッグ・ベルト製造会社SHENG XIANG LI (CAMBODIA) CO., LTD.社であり、投資額は約518万USDである。
(2019年1月8日、Kley Kley)

不動産会社SCORPIO CAMTRIP CO., LTD.社は、カンダール州にて600部屋の5つ星ホテル
建設を開始予定である。当ホテルの投資額は9, 450万USDである。なお、同社は2019年1月4日に CDCよりQIP認定を受けた。
(2019年1月4日、Kohantepheap)

2018年12 月28日付労働省のニュースレターによれば、無期労働契約に対して、1年間に6月及び12月に企業が支給する勤労手当は、2019年6月から適用されるとのこと。当該省令施行のため、労働省は現在、前年度の勤労手当支給の時期等に関して一般企業との対話を行っているとのこと。
(2018年12月28日、MOL)

 
関連のビジネス情報: [前のページに戻る] [トップに戻る]
無料ヘッドライン:◆ベトナム不動産市場における投資家の目的は「居住目的」と「投資目的」の二種類に区分◆ホーチミン市において中古家具店のチェーンが好調◆政府と各省庁は不要な条件を削減… (2019-01-03)
無料ヘッドライン:◆ 「InsurTech」のスタートアップ企業であるINSO Vietnam株式会社は、新しいスマホ保険アプリINSOを公開した◆ベトナムの2018年の年間農産物輸出額が過去最高の400億USDを超えると推定されている◆コーナン商事株式会社(日本)はベトナムより家電製品輸出の為にパートナーを探している… (2018-12-31)
無料ヘッドライン:◆ 2019年以降情報・通信省が5G試用を許可する◆フォーブス 雑誌( Forbes)によると、ベトナムは最も魅力のある投資先になった◆12月18日に農業農村開発省がベトナムコメのロゴを正式に発表した… (2018-12-20)
無料ヘッドライン:◆ビンテックのビックデータ研究所はベトナム人の遺伝子変異データベース構築プロジェクトを発表◆ホーチミン市は、日本技術で6ヶ所の地下水の流水量を調整◆2019年1月開始予定の貯水池プロジェクトに約5,000億VNDを投資◆ベトナムはフィリピンと共に成長率が地域平均よりも高い… (2018-12-13)
無料ヘッドライン:◆Vietnam Airlinesは2018年12月30日よりHo Chi Minh ~ Van Don線を開設◆ViettelはNB-IoTを展開◆木材及び木材製品輸出額が17.5 %増加... (2018-12-10)